読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM HARRY

WEB、英語、ライフハックを発信していくWebブログ



2016年は副業がピークになり、会社を辞めてフィリピン留学に行き、フリーランスになったりと飛躍?の年でした。

フリーランス 考え事

2017年の計画を立てていかなければならないと思いつつ、今更ですが、2016年を振り返ってみたいと思います。

 

ブログを始めてそろそろ1年 

このブログを始めてそろそろ1年が経とうとしていますが、昨年はなんといっても会社を辞めたことが一番の出来事でした。最近はあまり個人的なことを書くのは避けていましたが、今年からはまた自分なりの考えなどを少しずつブログに取り入れていこうと思います。というのは、このブログを始めたきっかけが、会社を辞めることをきっかけに、フリーランスとしての自分のログをブログで残せていけたらと思ったのがきっかけだったからです。

 

会社員時代の副業について

最近では、副業解禁の会社も多く、僕が勤めていた会社も副業解禁ということではありませんでしたが、副業が禁止されていなかったので、副業をしていました。だんだんと副業の金額も増えてきて昨年はピークになり、これならフリーランスとしても稼いでいけるだろうと思い、思い切って会社を辞めてフリーランスになることを決意しました。一応自分なりの目標があり、その目標を期限内に達することができなかったら、再就職も考えるということを念頭に置いています。半年経った現在、その目標にはまだ達していないのですが、2017年以内を目標に無理そうであれば、また副業OKの会社を探して、再就職を考える必要があるかなと思っています。

副業についての記事については、以下に書いていますので、もしwebデザイナーからフリーランスを目指している方の参考になればと思います。

関連記事

1ヶ月のフィリピン留学

会社を辞めた後の1ヶ月間、有給と代休を利用してフィリピン留学に行ってきました。フィリピンには何度も足を運んでいますが、留学ということでは初めてでした。年齢的に30代半ばということもあり、若者に混じって勉強ってどうなんだろうと思っていましたが、結果的には良い経験になりました。NILSという語学学校だったのですが、色々な世代の人とも知り合うことができて、また英語を勉強しようというモチベーションにも繋がりました。

NILS公式サイト

関連記事

もう少しフィリピンネタをブログにしていきたいと思っているのですが、画像の整理や記憶を辿って書くことが億劫になってなかなか記事にできていません。これからは、旅の途中で書いていこうと思いました。

また英語に関しては、別に留学をしなくても勉強はできますし、会話だってスカイプを利用すれば、毎日英語を話す機会を作ることができます。要は続けるか続けないないか、ただそれだけの問題なのですが、フィリピン留学は経験という意味でも価値があるような気がします。

関連記事:What's your New Year's Resolution? 来年こそ英語を本気で学びたい人へ

 

フリーランス6ヶ月が経過してわかったこと

副業の延長線上という感じでフリーランスになりましたが、やはり精神的には時々不安になります。普通に暮らしていけるレベルには稼いでいますが、フリーランスのデメリットとしては、

  • 精神的に不安な状態になる
  • いつまでも働いていて終わりが見えない
  • 怠けてしまうこともできる
  • 人とあまり話さなくなる

メリットとしては、デメリットの逆になりますが、

  • 通勤時間がない
  • 無駄な打ち合わせや会議がない
  • 休みたいときに休める
  • 人間関係のしがらみが少ない

くらいでしょうか。自分の時間を自分でコントロールできるのはフリーランスで良かったと思います。ただ、クライアントの仕事をしているだけでは、急に契約がなくなったときに不安なので、最近では、自分でメディアを立ち上げて運営しています。それを早く収益化しなければいけないと思っています。ただ、自分一人では限界があるので、ある程度、投資しなければいけないと感じています。投資といっても、できるだけ単純作業をクラウドサービスで外注をして、自分は考える仕事に集中しようと考えています。

主なクラウドサービス

クラウドワークスには何度か依頼したのですが、タスク依頼なら断然ランサーズだと実感しました。クラウドワークスは、タスク依頼で仕事を発注すると非承認できる人数が限られて、たまに悪質なワーカーでも承認せざるを得ないのですが、ランサーズは、ダメなら非承認し続けることができます、なので、タスク作業を依頼するなら、ランサーズの方が良いかもしれません。

2017年は自分のメディアを収益化したい

もちろんクライアントの仕事は続けていきますが、いつ切られても食いっぱぐれないように、こ早く自分のメディアサイト(このサイト以外で)の収益化を図りたいと思っています。少しずつ収益化できているので、2017年は、ある程度の投資もして加速化していきたいと思います。