I AM HARRY

The Voice of Millennial Generation



TOEIC(700〜800点)の勉強法と参考書まとめ


 久しぶりにTOEIC受験の申し込みをしようと思い、今までしてきた勉強法について、少し振り返りたいと思います。とりあえず色々なものに手を出さずに、家にある参考書をもう一度使おうと思い、ついでご紹介させていただきます。

 

※今からご紹介する勉強法は、TOEICスコア500~600台の人にご紹介したい勉強法です。自分はスコア700〜800をさまよっている状態なので、800以上のスコアの方には参考にならないと思います…。

英語勉強法

勉強法は人それぞれ違うと思うので、ここでは自分の英語勉強法を書いていきたいと思います。自分自身もまだまだスコアアップしないといけないのですが・・・今まで行ってきた英語の勉強としては、以下の通りです。

スカイプ英会話

会話力を上げるなら、スカイプ英会話がオススメです。各社いろいろとありますが、費用は横並び状態なので、どこも同じだと思いますが、トライアルでお気に入りの先生を見つけると良いと思います。大体、月5,000円くらいで、毎日25分間のレッスンになります。

個人的には、この3社くらいがおすすめです。特に ネイティブキャンプ は7日間無料トライアルレッスンもあるので、十分に無料期間にサービスを確認することができます。

文法・語彙

これに関しては、テキスト中心になりますが、自分はアプリなんかも利用しています。空いた時間にできるので、重たいテキストを持ち歩く必要はありません。

検索すればすぐにでてくるので、自分にあったものを選ぶと良いと思います。

友達を作る

ここが一番、長続きしやすく良いのではないでしょうか。英語を勉強する目的も一番はっきりしてくると思います。でもどうやって作るの?という方もいると思いますが、外国人が集まるバーや、英語カフェなんかも利用すると気軽に外国人と出会えます。

いずれにしても、積極的に話しかけないといけません。外国人の友達の作り方については過去記事をどうぞ。

www.iamharry.net

 もう少し詳しく自分が実践している勉強法を書いていきたいと思います。

勉強スケジュールを立てる

今までの勉強は、今思い返すと、色々な参考書やテキストを気まぐれな感じで勉強をしていました。ただ、そうすると、自分がどの部分にどれだけ時間を費やしたかということがわからないままでした。

あとで思うと、単語や熟語を勉強する時間が多く、総合的に勉強できていなかったように思います。まず勉強のやり方から見直そうと思い、Amazonでレビューの良かった、「英語上達完全マップ」を購入したこともありました。勉強法に悩んでいる人にはとても参考になる本だと思います。

この本ってもう10年以上も前に発売されていたんですね…。

英語上達完全マップ

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法

 

 これを読んだ後に、僕が自分なりに考えて実践した勉強法は、

  1. 文法
  2. 単語
  3. 熟語
  4. リスニング
  5. 問題

 と分けて勉強することを進めていきました。1~2時間勉強するなら、大体10~20分ずつくらい。 こうすることによってムラなく勉強できるようになりました。

平日は1~4を勉強して、最後に少しだけ5.問題集を解く。土曜日は問題集を解いて、日曜日には答え合わせと復習をする、といったスケジュールを立てました。

 

効果的なメソッドを見つける

本の中にも書かれていますが、英語には特効薬は存在しません。英語を苦労なしに、覚えるための方法や教材が巷で出回っていますが、英語がまったくできない人が、このような教材だけで話せるようになった人はいないと思います。

最終的に、英語が身についている人には、自分なりの基本トレーニングを知っている、その基本トレーニングを必要な量、実行・継続をしているのです。

 

文法編

文法ってやだなぁ・・・という方が多いと思います。

僕も文法がとても苦手です。助動詞や他動詞、関係代名詞や関係副詞とか言われるとちょっと嫌気が差してきます。でも、勉強していくと、感覚的に掴めていく部分もあるかと思いますので、その感覚を意識しながら勉強を進めていくといいと思います。

と言っても難しいと思うので、個人的に使っていたものは、何度も繰り返し気軽に使える(文庫本サイズの)参考書を使っていました。

 

ALL IN ONE

本の帯にもあるように、本当にあれこれやらずにこの一冊をするべきです。僕も実際いろいろな文法本を使ってきました。ただどの本も中途半端に覚えた気になっていました。文法本としてご紹介しますが、単語に熟語、文法に構文も同時に使えて、辞書的な役割も担える1冊です。

ALL IN ONE

ALL IN ONE

 

1日1分レッスンシリーズ

机に向かって勉強するのがしんどい・・・というときありますよね?僕は結構あります・・・。そういうときはこのシリーズがおすすめです。

ただペンだけは持っててください。右端に正解か不正解かチェックする欄があるので、それはかならずチェックして、後でできなかったところはチェックしてください。勉強した気にならないよう、間違ったところは後で復習をしましょう。

このシリーズ、今はかなり結構シリーズ化されてきていますが、この2冊で十分だと思います。

1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック! (祥伝社黄金文庫 (Gな7-6))

1日1分レッスン! 新TOEIC Test 千本ノック! (祥伝社黄金文庫 (Gな7-6))

 
1日1分レッスン! 新TOEIC Test千本ノック! 2 (祥伝社黄金文庫)

1日1分レッスン! 新TOEIC Test千本ノック! 2 (祥伝社黄金文庫)

 

 

持ち運びがラクな文庫本サイズで勉強を習慣化

今回ご紹介した参考書ですが、すべて文庫本サイズです。1つカバンの中に入れておけば、通勤の電車やバスで立ってても読みやすいし、お昼休みでも持って出かけやすいのでおすすめです。

またちょっとしたおすすめポイントなのですが、この3冊とも、繰り返し行うことを前提に予めチェックボックスが付けられているので、わからない箇所を何度もチェックすることができます。チェックすることで、自分の苦手な箇所が可視化できます。

 

文法を覚えるのはちょっと・・・と思っている方も、これなら感覚的に覚えるという意味がわかってもらえるかもしれません。机に向かう必要はありません!ひたすら3回は繰り返して読破してみてください! 

 

試験対策

最後にご紹介するのが、試験対策用の勉強です。スコアアップを狙うためには、やはり問題に慣れておくことが必要です。

また試験の時間も気にしなければいけません。TOEICで高スコアを持っている人が必ず持っているのがTOEIC公式問題集です。

 TOEICテスト公式問題集 

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 
TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

 
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉

  • 作者: Educational Testing Service
  • 出版社/メーカー: 国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 発売日: 2012/06/01
  • メディア: 大型本
  • 購入: 11人 クリック: 36回
  • この商品を含むブログ (38件) を見る
 
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.4〉

  • 作者: Educational Testing Service
  • 出版社/メーカー: 国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 発売日: 2009/08/01
  • メディア: 大型本
  • 購入: 62人 クリック: 418回
  • この商品を含むブログ (78件) を見る
 

新形式の問題に慣れておくことも必要だと思いますが、今までの公式問題集も役に立つので、予算の都合がつけば買っておいても良いと思います。 

 

最後に

今はフリーランスなので、特にTOEICのスコアが必要という訳でもないのですが、目標がなければあまり勉強できない性格なので、目的がなく英語の勉強をしているという方は、TOEICスコアアップをモチベーションに勉強してみてはいかがでしょうか。