読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM HARRY

WEB、英語、ライフハックを発信していくWebブログ



働きながらタダでセブ留学するという選択肢、お金がなくても英語留学できる時代。

お金 英語 フィリピン

僕が学生の頃は、留学といえば、アメリカ、カナダ、オーストラリア留学が一般的でした。半年で少なくても100万〜150万円くらいかかるという記憶があります。当時の僕は「お金がない」を理由に留学する勇気もありませんでした。

ひと昔前は海外留学は高額だった

僕は学生の頃、外国語系の大学に通っていました。英語が好きで大学も英語を専攻したかったので、迷わず外国語系の大学、学部に絞って大学を選びました。そして大学で英語を勉強していたわけですが、もちろん僕の中では、留学したいという思いがありました。留学するのであれば、少なくとも半年は考えていました。ただ、その当時、海外留学というとアメリカ、カナダ、オーストラリアが一般的で、その当時に留学エージェントを通して色々と探していると、だいたい、100〜150万円が相場でした。もちろんそんなお金を学生の頃の僕が持っている訳でもなく・・・親にはお金の相談はしたくなく、またアルバイトをしていましたが、日々の生活費に消えてしまうため、結局、留学を断念してしまいました。僕は「お金がない」というのを言い訳に語学留学を断念しました。

30代半ばにしてフィリピン留学

僕は卒業してすぐに就職しましたが、心の中でいつか会社を辞めたら海外留学したいと考えていて、転職を数回しましたが、いつも退職後は次の会社に転職していたため、なかなか長期で休んだことがありませんでした。昨年は、会社を辞めてフリーランスになるということを決めていたので、半年ではなかったのですが、1ヶ月間セブ島に英語留学に行きました。20代後半からフィリピンスカイプ英語をしていて、その頃からフィリピン英語留学が気になっていて、費用も安いし、会社を辞めたらフィリピン留学をしようと思ったのが、きっかけでした。結果的に行って良かったフィリピン留学ですが、サラリーマンを続けているなら、フィリピンスカイプ英語で十分勉強できるので、まだフィリピンスカイプ英会話をしたことのない人には、おすすめです。

www.iamharry.net

信頼できるフィリピン留学エージェントって?

 ちなみに僕は、日本ではあまりないと思うのですが、フィリピン人の方が日本で運営されているフィリピン留学のエージェントを利用しました。信頼できるフィリピン留学エージェントというキーワードで色々検索していると、たまたま見つけて、実際にスカイプで相談させていただいたところ、大手のエージェントにはない親身になってくれる対応が良く、その時にちょうどNILSという語学学校がキャンペーンをしているということも教えていただき、決めました。実は内緒でNILSにも直接問い合わせたのですが、エージェントを通した方が安く行くことができました。基本的には、エージェントと学校は同じ金額の設定になっていて、学校がエージェントより安くすることはないみたいです。 

フィリピン英語留学・セブ島英語留学において信頼できるエージェントの選び方 | フィリピン英語留学ならABConcepcion Consulting

 お金がなくてもフィリピン英語留学ができる 

僕自身でいうと、インターン的に働くことは苦手なので(働くならしっかりと報酬に見合った仕事をしたいため)、タダ働き(タダ留学)は向いていないのですが、学生の頃に、こんなサービスがあれば絶対に利用していたと思います。現地で働くことによって、ホテル代と授業料が相殺されるというのは、学生や若い20代前半の人にとっては、働く経験も積めて、英語も勉強できるのは、とても良い環境だと思います。

 どういうスケジュールなの?

タダ働き(タダ留学)と聞くと、少し不安になりますよね。僕も実際に、こういう話があると不安になります。過密スケジュールで働かされて、ヘトヘトになった心と体では勉強もできないですよね。そこらへんはどうなの?ということでスケジュールを見ると、こんな感じです。どうでしょうか?大学の授業の後に、4時間バイトをするといった感覚なら、学生でも全然ありだと思います。

0円留学のアーグスってどんな感じ?

宿泊先のSarrosa Hotelの外観です。セブの中でも治安の良い地域なので、滞在先としても安心です。

Sarrosa Hotelのロビー。ホテルの中も綺麗で、とても過ごしやすい雰囲気。0円留学なら十分ですね。

Sarrosa Hotelのラウンジ。食事はついていないので、ホテルで食べると高くつくので、できるだけローカルレストランで食べる方が良いかもしれません。

部屋もシンプルで綺麗です。日本のホテルのようにはいきませんが、このレベルならフィリピンの中でも良い方です。ホテル滞在はタダなので、このレベルなら十分でしょう。

マラパスクア島の海にあるプール。リゾートも近いので週末はゆっくりと海に行ってリフレッシュもできます。

フィリピンって危険じゃないの?

フィリピンというと危険なイメージがあり不安を感じる方も多いかと思います。たしかに危険なところに行くと危険かもしれませんが、語学学校は安全な地域にある学校ばかりなので、過剰に危険だと思う必要はないと思います。実際に僕がフィリピン留学した際は、18歳の女の子が一人で留学に来ていたくらいなので、一般的な常識があり、その上でフィリピンでの生活を行えば危険なことに会う確率はほとんどないのではないでしょうか。

マニラからセブへの乗り換え

最近ではセブ直行のフライトも飛んでいるので便利になっていますが、初めてのフィリピン渡航でマニラ空港からセブ空港への乗り換えが不安という方も多いと思います。マニラ空港はターミナル1からターミナル3まであり、同じターミナルであれば、乗り換えも簡単なのですが、ターミナル間移動が必要な場合は少し不安に感じるかもしれません。以前、マニラ空港のターミナル移動の記事をご紹介しているので、参考にしてみてください。 

www.iamharry.net

 フィリピン留学の持ち物リスト

フィリピン留学に行った際に、持ち物リストをまとめています。結局は使わないものもありましたが(服はもう少し減らしても良いと思った)、男性の場合、持ち物リストに記載していたものを持っていけば、フィリピン留学に困るものは特にありませんでした。フィリピン留学に行かれる際には、ぜひご参考にしてみてください。

www.iamharry.net

20代なら0円留学という選択肢もアリ

自分はもう30代半ばなので、正直なところ、若者と混じってインターンとして働きながら留学することは厳しいですが、もし20代であれば0円留学という選択肢もアリだな、と思います。お金がないけど英語留学がしたいという方は、0円留学で諦めずに挑戦してみてはいかがでしょうか。