読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM HARRY

WEB、英語、ライフハックを発信していくWebブログ

はてなブログの記事上、記事下に人気記事を入れるカスタマイズについて

ブログ運営

f:id:harry_jpn:20160502200440j:plain

記事上に「人気記事セレクション」とか書いているサイトをよく見ますよね?でも、検索して調べると意外になかったので、簡単ですが(本当に簡単ですが)カスタマイズ方法について書きたいと思います。

 

人気記事セレクションって?

よく人気のブロガーさんのサイトを見てみると、ありますよね?「人気記事セレクション」下記の画像のような部分です。

 

f:id:harry_jpn:20160804065645p:plain

僕の場合は、ブックマークはあまりないけど、検索流入が多い記事などを人気記事としてピックアップしています。

 

カスタマイズ方法

カスタマイズ方法というほど、難しいものではありませんが、ダッシュボードの「デザイン」→「カスタマイズ(レンチのマーク)」→「記事」の「記事上または記事下、または両方」に、以下のタグを入れます。

 

載せたい記事のタイトルとURLに変更すると、上記の画像のような「人気記事セレクション」が記事上に載せることができます。

 

 

 関連ページのプラグイン

その他、記事下に色々と関連ページを入れられるプラグインもありますので、ご紹介いたします。このプラグインは特にカスタマイズなしで、記事下にコピペで貼るだけなので、タグをいじるのが難しい、面倒・・・という方にも簡単にカスタマイズできます。これをさらにカスタマイズされているブロガーさんも多いです。

 

Milliard

f:id:harry_jpn:20160806085336p:plain

Milliard関連ページプラグインについて | シスウ株式会社

 

忍者画像RSS

f:id:harry_jpn:20160806085813p:plain

画像付きRSSブログパーツ | 忍者画像RSS (旧:忍者レコメンド)

 

Zenback

f:id:harry_jpn:20160806090015p:plain

Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

 

Linkwithin

f:id:harry_jpn:20160806090236p:plain

LinkWithin - Related Posts with Thumbnails

 

回遊性が上がるの?

詳しく検証してはいませんが、記事上と記事下に、この「人気記事セレクション」を入れたことで、多少は回遊性が上がるようです。僕の場合は、過去の記事にもアクセスが集まるようになってきました。

読んでほしい記事や、アクセスはあるのに目立たない記事がある時には、「人気記事セレクション」は効果があるかもしれないので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

 関連記事:ブログの方向性について「トレンド型」記事を検証してみた。その結果は…?