HARRY

The Voice of Millennial Generation



ブログ初心者のための会社を辞めてブログで生活するための方法


f:id:harry_jpn:20160618165240j:plain

ブログで生計を立てて生活していくことを「ブログ飯」というらしいですが、一般的に見れば、「ブログでどうやって生計を立てるの?」という思う人も多いのではないでしょうか。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方  という本もあるように、最近では、ブログ運営だけで生活をしている人も増えてきています。

 

ブログ飯の可能性について

結論から言うと、個人的にブログ飯は可能だと思っています。なぜなら、実際にブログだけで生計を立てている人が存在しているからです。僕自身もブログではありませんが、自分自身が運営しているWebメディアの収入で生計を立てています。

会社をやめる直前になって、フリーランスといってもどこかの企業から仕事をもらっていては、会社員とあまり変わらないので、これからは自分で収益を生み出す方法も模索してかなければ、と思ったのがきっかけです。

 

ブログを収益化する方法

 簡単に分けると、Googleのadsence(アドセンス)とアフィリエイトです。その他は企業からの広告の依頼やライターとしての記事依頼が収入となる可能性があります。

Google AdSense(グーグルアドセンス)

Wikipediaより、

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供している検索連動型広告およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービスの総称。

「コンテンツ向けAdSense」は、所有するウェブサイト(ブログでも可)に広告コードを貼り付けると広告が表示され、その広告がクリックされると報酬が得られる仕組みとなっている。

サイトの集客が増えると、グーグルアドセンスの収益化は可能になってくると思いますが、アドセンスのみで収益化を図ろうとすると、ある程度のPVが必要になってきます。一概には言えませんが、参考として、下記が参考値となります。

アドセンスの参考広告収入

  • 月間2,999PV未満・・・0円〜数百円
  • 月間3,000PV~・・・1,000円〜
  • 月間1万PV~・・・数千円〜
  • 月間3万PV~・・・1万円〜
  • 月間10万PV~・・・3万円〜
  • 月間30万PV~・・・10万円〜
  • 月間100万PV~・・・30万円〜100万円
  • 月間300万PV~・・・100万円〜数百万円
  • 月間1,000万PV~・・・数百万円〜数千万円

 あくまで広告の配置やブログのジャンルや、広告の種類によっても変わってきますが、これくらいのPVを目指せば、今後の目標が立てやすくなると思います。

 

アフィリエイト(成功報酬型広告)

Wikipediaより、

 成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく[1])、アフィリエイト・マーケティング[2]アフィニティ・プログラム[3]アソシエイト・プログラム[4]アフィリエイト・プログラム[5]とは、特にインターネットWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体ウェブサイトに設置さ

れた広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に成功報酬を与える一連の形態をさす用語。

 

 個人的には、アドセンス一つでブログ飯を目指すことは厳しいと考えています。そのためにもブログで生活していくためには、アフィリエイトも同時に考えていかなければなりません。僕が使用しているアフィリエイトは以下になります。

アフィリエイトの種類と収益分散

 アフィエイトの成果が出ているのは、上記の4社です。特にA8.netの割合が多い状況です。色々ありますが、おそらく使い勝手や相性もあると思いますので、できるだけたくさんのアフィエイトを使って記事を書いていけば良いと思います。

僕の場合はA8.netを収益をメイン(特別単価をもらうため)に、一定の利益がで出したらASPを分散化して、収益を分散化させています。

なぜ分散化しているかというと、リスクを分散化するためです。何事も収益が偏っていてはどれかがなくなってしまうとリスクが増えるからです。

ブログとWordpressでリスク分散

僕の場合は、ブログサービスとWordpressでも分散化してリスクを分散化しています。このはてなブログはSEOも効果的で記事も書きやすく、デザインテーマも豊富かつカスタマイズがしやすいからです。リアルタイムで600人位がアクセスした時も安定して動いていました。

あとは、Wordpressを利用しています。初心者の方にとっては少し知識が必要になり難しいかもしれませんが、たくさん書籍もでているので、それを見ながらすると、簡単に記事が書けます。

こちらは、自分でサーバーを申し込む必要がありますが、エックスサーバー と、エックスドメイン がおすすめです。プロブロガーの方も多く利用されています。

  

まとめ

どれだけのPVでどれだけ稼ぐことができるというのは、すごく興味深い話だと思います。僕も実際、他人のブログ運営結果報告が嫌いではありません。すごい参考になります。

ただ他人と比べて、自分のサイトが収益化されてないと落ち込んだりすることもないと思っています。人の情報に惑わされずに自分で色々試行錯誤し、また記事を更新し続けることによって段々と更新することが日課となり、記事更新するモチベーションに繋がるのだと思います。

僕もまだまだ素人ですが、1年目にしてようやく色々な効果が出始めています。

 

関連書籍

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

見込み客が増える 儲かるブログの書き方講座

 
ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方