読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM HARRY

WEB、英語、ライフハックや日々のニュースを発信していくWEBブログ

成功事例からみる消費者目線のコンテンツマーケティングアイデア5選!

WEB Webマーケティング

f:id:harry_jpn:20160428113153j:plain

ここ最近はコンテンツマーケティングという手法に注目が集まっています。直接、自社製品を紹介するのではなく、自社のブランドイメージやライフスタイルを提案することで、顧客の購買意欲をかき立てるというものです。顧客や消費者の目線で、オウンドメディアを発信していくことで、自社の知名度をアップしてみてはいかがでしょうか

 

前回はオウンドメディアにぴったりのWordpress無料テーマをご紹介しました。シンプルなデザインから画像を大胆に使ったデザイン、情報がたくさん掲載できるデザインなど魅力的なテーマです。

www.iamharry.net

 

アイデアが見つからない…

企業様もコンテンツマーケティングに興味がある!という方も多いのですが、ぜひ始めたいと思っても、ネタがない…ということでよく悩まれているご担当者様も多くいます。今回はコンテンツマーケティングをうまく取り入れているサイト「北欧、暮らしの道具店」を事例に、コンテンツマーケティングのアイデアをご紹介致します。

hokuohkurashi.com

 「北欧、暮らしの道具店」を運営している株式会社クラシコム様も利用しているカラーミーショップ。カラーミーショップは、導入店舗数No.1※のネットショップ運営サービスです。

 

 

1. スタッフ愛用品紹介で納得感をアップ!

まずは、スタッフの愛用品を紹介しましょう。ユーザーとの距離を縮め、さらに自社のブランドや商品まで気に入ってくれる可能性があります。またスタッフが自社製品を愛用しているなら、どういう場面で、どういう感じで使っているのかを紹介することで、「こういうふうに使うんだ」という納得感が得られます。実際、愛用しているものなら、ぜひ紹介してみましょう。

hokuohkurashi.com

 

2. スタッフ紹介で親近感をアップ!

商品開発までのプロセスや、どういう人たちが、商品を開発しているのかなどを紹介して下さい。スタッフ紹介をすることで、自社のブランドや商品まで好きになってくれる可能性があります。また、バイヤーなら、どういう意図で商品をバイイングしているかなど、意図が感じられると、共感を呼んで、商品に興味を持ってもらえるかもしれません。

hokuohkurashi.com

 

3. 「How to」アイデアを紹介しよう!

自社の製品を交えながら、こう使ったら、もっと楽しめる、もっと活用できるというアイデアがあれば、どんどん紹介して下さい。ユーザーには一つの使い方しかないと思っていても、こんな使い方があるんだ!という感動を得られれば、その商品についてもっと魅力を感じてもらえるはず。

hokuohkurashi.com

 

4. どんな会社でどんな働き方をしているの?

結婚、出産を控えている女性なら、出産・子育てというプロセスを経て、みんなどういう働き方をしているんだろう、と気になる方も多いはず。産休・復職をされて、長く活躍できる職場や、女性が長く続けらている会社なら、ぜひ会社のアピールもしてみましょう。採用担当者の方で、自社の魅力をアピールして、良い人材を集めたいという時にも効果的です。

hokuohkurashi.com

 

 

5. 時には他社製品も紹介する覚悟を!

自分のライフスタイルのすべてを自社製品や自社で販売しているアイテムだけで過ごしている人・・・会社にとっては嬉しいですが、そんな人は、なかなかいないですよね。色々なモノに出会い、使って触れてこそ、自社のアイテムにもアイデアが湧き出てくるものです。自社で取り扱っていないアイテムでも、時には紹介することで、ユーザーの共感を得られるのではないでしょうか?

hokuohkurashi.com

 

人を惹きつけるコンテンツマーケティング、成功事例からみたアイデアはいかがでしょうか? コンテンツマーケティングは、会社や、会社で働くスタッフすべてを映し出したライフスタイルのようなもの。共感を呼ぶためのアイデアで自社をアピールしてみてはいかがでしょうか?

 

Copyright© I AM HARRY All Rights Reserved.