読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I AM HARRY

WEB、英語、ライフハックや日々のニュースを発信していくWEBブログ

自家用車をカーシェアリングにしてみたら年間96,888円節約できる

お金

f:id:harry_jpn:20160318204240j:plain

 

もうすぐ車検と自動車税の時期が来る。車検の時期がくると、毎回、車ほとんど乗ってないのに、維持費かかってるよなぁと、車を手放そうか悩んでしまう。最近、カーシェアリングが流行っているし、この際、タイムズのカーシェアリングにしようかと考え中。

 

そこで、自家用車の維持費とカーシェアリングを比較してみた。

 

自家用車の維持費

自家用車を持っていると以下の維持費が最低かかっている。

  • 駐車場・・・12,000円/月
  • 任意保険・・・25,790円/年(2,150円/月)
  • 自動車保険・・・39,500円/年(3,292円/月)
  • ガソリン代・・・1,000円/月
  • 車検・・・67,580円/2年(2,816円/月)

自家用車維持費の月額合計・・・21,258円

 

だいたい車を使うといえば、週1回、ジムに車で行くくらいでしか使っていない。車に乗っている時間は大体30分くらいで、3時間くらいジムにいる感じ。だいたい計4時間と考えて、月に16時間。

 

これをシェアカーにしてみて計算してみよう。

 

カーシェアリング(タイムズカープラス)の場合

契約プラン・・・家族プラン

利用予定の車種・・・ベーシッククラス(デミオ・プリウスなど)

1ヶ月あたりの利用回数・・・4回

1回(1日)あありの利用時間・・・4時間

 

カーシェアリングの月額合計・・・13,184円

 

まぁ実際はジムに行く程度なら、自転車かバスか電車で行くことになるんだろうけど・・・普通に使用してもカーシェアリングのほうが安いことになる。

 

まとめ

4時間なら大体、7回乗って、やっと自家用車のほうが安くなる計算。結果的には、シェアリングカーのほうが安い。メリットは維持費がなくなり月額としたら、安くなること。入会していれば、どこにいても簡単に車が借りられること。デメリットといえば、車を手放したという喪失感と、乗車しているときも時間が気になってしまうこと、くらいだろうか。

 

所有物をなくして、シンプルに生きていくには、シェアリングカーはちょっと気になるが、今持っている車も好きだから悩むところ・・・

 

 

 

Copyright© I AM HARRY All Rights Reserved.